室積中学校

| ページ選択 |

≫ EDIT

教育計画

keieigaiyo2016.jpg ※拡大してご覧になりたいときは、ここをクリックしてください。

| 学校案内 | 00:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

生徒数

 (平成28年4月8日現在)

学年男子女子
1年212748
2年354277
3年363177
92100192

| 学校案内 | 00:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

本校の沿革

沿革

できごと
昭和22年 5月 光市立室積中学校創立(室積小学校・青年学校校舎内)
 〃 12月 室積中学校校友会発足
昭和24年 4月 現校地内に木造新校舎第一期完成
 〃 9月 校歌制定(作詞・作曲共に本校教職員)
昭和26年 5月 運動場4000坪完成
 〃 6月 木造新校舎第二期完成
昭和28年 3月 講堂完成
昭和29年 5月 音楽室外一教室完成
昭和30年 12月 校訓碑「自主・自尊」除幕
昭和33年 9月 体育後援会発足
昭和36年 11月 第5回日本学生科学者「室積地方におけるクモの研究」
  文部大臣賞受賞〈松岡プロにて映画「クモの研究」となる)
昭和37年 11月 第6回日本学生科学昔「クモの研究」第1位入賞
        「海浜植物の研究」第2位入音
昭和39年 4月 特殊学級新設
昭和40年 11月 第9回日本学生科学者「室積地方における蜂の研究」文部大臣賞受賞
昭和45年 3月 現新鉄筋校舎 第一期完成
昭和46年 1月 現新鉄筋校舎 第二期完成
昭和47年 3月 屋内体育館完成
 〃 8月 全国中学校相撲選手権大会へ出場(ベスト8へ)
昭和48年 3月 新校舎第三期完成
 〃 10月 県中学校視聴覚研究大会 本校で開催
昭和49年 11月 文部省指定「道徳教育」県教委指定「学習指導」の研究発表大会
昭和52年 11月 造形教育県大会彫塑会場(本校)となる
昭和53年 1月 創立30周年記念行事としてVTR設置
昭和57年 3月 特別教室(技術・理科・音楽室)完成
昭和60年 7月 水泳プール竣工
昭和61年 2月 本館屋外ルーフィング改修
 〃 3月 国旗等掲揚台設置(有志寄贈)掲示板・校章取付(卒業記念)
 〃 4月 県教育委員会「教育課程」・市教育委員会「学習指導」研究指定校
 〃 8月 部活動部室6室完成
昭和62年 4月 県教育委員会「教育課程」市教育委員会「学習指導」研究指定校(2年次)
  〃 11月 県指定教育課程研究会発表会
昭和63年 3月 テニス南側防球ネット設置、校舎周辺植樹(サツキ、タイサンボク)
  〃 11月 体育館の床改修
平成元年 2月 学校公開の日(三世代交流)開設
平成2年 3月 柔剣道場完成、視聴覚室完成
 〃 4月 文部省指定「武道指導推進校」(1年次)となる
平成5年 2月 文部省指定「武道指導推進校」(3年次)研究集録発表
 〃 4月 県教育委員会「ボランティア活動協力校」指定校となる
 〃 8月 体育館の窓の改修(サッシ化〉
平成6年 3月 相談室改装
平成7年 8月 職員室改装、会議室床改修
平成8年 4月 文部省「青少年健全育成環境浄化PTA活動」指定校となる
  〃 9月 コンピュータ41台設置
平成9年 8月 全国中学校バレーボール選手権大会(ベスト16)
平成10年 7月 校舎改修(本館外壁張替、体育館屋根修理)
  〃 8月 全国中学校バレーボール選手権大会(ベスト16〉
  〃 10月 「心の教室相談員」配置
平成11年 4月 特別支援学級(知的)開設
平成13年 4月 特別支援学級(情緒)開設
  〃 8月 自転車置場新設
  〃 8月 全日本中学校陸上競技選手権大会出場
  〃 12月 中学校駅伝金沢城址・兼六園大会男子駅伝チーム出場
平成14年 1月 山口県学校環境衛生優良校受賞
平成15年 8月 給食庫移転
平成16年 8月 下水道完成プールトイレの水洗化
平成17年 1月 大望の像建立
  〃 1月 都道府県対抗女子駅伝出場
  〃 8月 全国中学校陸上競技選手権大会出場
平成18年 1月 都道府県対抗女子駅伝出場
  〃 3月 青少年読書感想文全国コンクール優秀賞受賞
  〃 4月 読書活動文部科学大臣賞受賞
平成19年 12月 第15回 全国中学校駅伝大会出場
平成21年 4月 通級指導教室の開設
平成22年 3月 体育館外壁改修(耐震化)
平成24年 3月 本校舎耐震化工事完了(Ⅰ~Ⅲ期)
  〃 10月 本校舎耐震化工事完了(Ⅳ期)
平成25年 4月 光市教育委員会指定「コミュニティ・スクール」となる
平成27年 1月 山口県学校保健優良校受賞
  〃 4月 特別支援学級(難聴)開設
  〃 4月 文部科学省「英語教育強化地域拠点事業」における強化地域拠点を形成する研究校指定

| 学校案内 | 00:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

本校の地理的環境

(1) 所在地

住所 〒743-0071 山口県光市室積新開二丁目4番1号
電話 0833-78-0133
ファックス 0833-78-1625

室積中の位置
iti.gif

学校の周辺地図は、ここをクリックしてください

(2) 周辺の環境

 室積中学校は、光市の南部、白砂青松の美しい室積海岸から100m内陸に位置している。松は、防風・砂防林として江戸時代から継続的に植えられてきた。島田川河口西側の虹ヶ浜と合わせた総延長約8キロメートルにおよぶ美しい海岸は、「森林浴の森日本100選」や「日本の白砂青松100選」、「日本の渚・百選」などにも選ばれている。

 室積の市街は、かつて島であった峨眉山(がびさん)との砂州に形成されている。東側の御手洗湾は波静かな湾で、明治初期まで北前船の風待港として機能し、港町として賑わった。普賢寺(ふげんじ)は海の守り神として西日本に広く信仰者を集め、春の大祭はいまでも多くの参詣者が訪れている。

(参考文献 「山口県の地理」ぎょうせい)

| 学校案内 | 09:01 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

校章・校歌

(1) 校章
kousyou.gif

(2) 校歌

作詞:磯永秀雄
作曲:藤村文夫


暁鐘さえて峰をゆき
こだまは瀬戸の海に散る
ああ太陽と風のもと
燃え立つほほはくれないに
はつらつとして歩み寄る
われら室積中学校


山野は光り風香り
みどりは映えて胸にあり
ああ友垣はなおかたく
みさおをかえぬ若竹の
ふしひとふしと伸びてゆく
われら室積中学校


南風灘を吹きくれば
うしおはよせてはだに鳴る
ああ天駆ける群像は
五百の汗と意志の雲
たごえ高く励みゆく
われら室積中学校


青松三里虹かけて
なぎさも深し夢の色
ああ白鳥の舞うかなた
久遠の平和築くまで
まことの道を進みゆく
われら室積中学校

| 学校案内 | 08:57 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| ページ選択 |